飯切り尺

飯切り尺

桶を半分に切った形から半切桶とも呼ばれています。寿司飯を合わせたり、ご飯をお釜から移したりといった使い方が多かったため、俗に飯切とも書かれます。用途はご飯に限定されず、鍋物の材料を入れたり、大勢で釜揚げうどんを囲む時などに大変重宝します。

  • サイズ

    三合 直径30㎝(内径28㎝)×高さ約8㎝

  • 使用方法

    飯切り全体が濡れるように、水またはぬるま湯を2時間ほど入れたのち、水を入れ替える作業を2∼3度繰り返し、あく抜きをします。 お使いになるたびに杉の香りは和らいでいきますが、気になる場合は水の代わりに米の研ぎ水を使って上記の作業を繰り返した後、水で洗ってからご使用下さい。

    日常の使用後は、たわしなどで汚れを落とし、水分をよく切った後、本体、蓋共に水分が蒸発しやすいように、内側部分を上向きか、横向きで自然乾燥(出来るだけ半日以上)してご使用下さい。

  • 使用上の注意

    ・洗剤、漂白剤、重曹は使用しないでください・

    ・直射日光や電子レンジで乾燥させないでください。

    ・竹のささくれに注意してください。

    ・初めのあく抜き作業の際、木が多く膨張し、竹たがが切れる場合がございます。その際は直ちに無償修理致しますのでご連絡ください。

  • 保管方法

    良く水洗いしてから陰干しし、過度に乾燥しすぎないように新聞紙かダンボールに入れて直射日光の当たらない場所に保存して下さい。再度ご使用の際は充分に水を入れて干割れをなくしてからご使用下さい。

¥24,200価格

送料無料